ハードディスクを使うなら事前にデータ復旧方法を知っておこう

ウーマン

ブラウザでのメールの利用

電子メール

外出先でもメールを

外出先で仕事のメールのチェックをするときには、スマートフォンなどの携帯端末で受信をしなければいけません。しかし、会社宛のメールを個人が所有するスマートフォンに届くように設定している場合は少ないはずです。そうなると、外出先から会社に戻るまでメールを確認することができませんので、不便を強いられてしまいます。そのような状況から脱却したいなら、ウェブメールの導入を考えてみましょう。ウェブメールはブラウザからアクセスして読むことができるメールなので、スマートフォンがあれば簡単にチェックが可能となります。インターネットを観覧するためのブラウザは、スマートフォンに標準装備されているアプリなので簡単に導入できるでしょう。

パソコンと一緒に活用を

ウェブメールを利用するためには、サービスを提供している会社と契約しなければいけません。どのサービス会社と契約してもウェブメールの使い方はほぼ同じなので、セキュリティで選んでしまうのも良いでしょう。契約をした後は、スマートフォンのブラウザでログインページにアクセスして、パスワードを打ち込めば使えるようになります。なお、パソコンでのメールチェックのほうが簡単なため、既存の体系のほうを好む方もいるでしょう。外出することが少ないならば、スマートフォンさえ必要ないからです。そのため、どちらか一方のメール体系に統一するのではなく、今後は両方を活用していく会社が増えていくはずです。すでにメールはビジネスに欠かせないものとなっているため、パソコンとスマートフォンを駆使して便利に利用していきましょう。